【黒騎士と白の魔王】斬新なバトルシステム!奥深い駆け引きの戦闘が楽しめるアクションRPG

黒騎士と白の魔王 』のレビューと攻略情報です。

ゲーム説明やプレイした感想・評価、序盤の攻略方法を紹介していますので、気になっている方はぜひ参考にしてください。

黒騎士と白の魔王 -対戦アクションRPG x 協力ゲーム

黒騎士と白の魔王

開発:GMG Inc.

価格:基本プレイ無料

黒騎士と白の魔王ってどんなゲーム?

黒騎士と白の魔王 レビュー

『黒騎士と白の魔王』は、独自の要素の「ウェイトシステム」で緊迫感のある戦闘も存分に楽しめる、リアルタイムバトルRPGです。

重厚で奥の深いストーリー展開や、合間に挿入されるボイス付きの美麗なムービーは必見!

ストーリーモードはソロプレイメインで進めるのですが、他プレイヤーとマッチングして共闘することも可能。対人戦モードも充実していますよ。

 

慣れればカンタン!ウェイトシステムで味わえる刺激的なバトル!

スキルをタップして発動予約!ウェイトバーに注目

黒騎士と白の魔王 レビュー

ウェイトシステムとは、スキル発動にウェイトタイムが設けられているというものです。スキルボタンをタップしてもすぐに発動するわけではなく、あくまでもスキル発動の「予約」をする操作となります。

大ダメージを与えるたり、回復量が多かったり高性能なスキルほど、待機時間を示すウェイトバーが長く設定されているので、発動まで時間がかかるので要注意。

ウェイトバーはスキルをタップした際に、ユニットの下に表示される四角いマス状のゲージですので、どのスキルがどの程度ウェイトが必要かを予め把握しておくのも重要です。

スキル使用にはMPも消費します。MPはユニットではなく、パーティー全体で共有のポイント制となっており、画面右下の紫色のゲージが残りのMPを示しています。

 

敵のスキル発動にも注意

黒騎士と白の魔王 レビュー

ウェイトシステムは自軍のみならず、敵側にも適用されます。

ボス級の強い敵モンスターは強力なスキルを放ってきますが、プレイヤーと同じくウェイトバーはそれだけ長くなります。

敵スキル発動に備えて、発動を阻止できるスタンアタックやターゲットを防御力とHPの高い盾役に向ける挑発など、ジョブ固有スキルを駆使して、敵の大技に備えましょう。

もちろん、ダメージを負うのを想定して回復を予約しておくのも有効です。

 

無双ゲージが溜まったら無双モード発動!

黒騎士と白の魔王 レビュー

バトル画面下の、無双と書かれた黄色い箇所にあるのがTPゲージ。行動すると溜まっていくので、戦闘がある程度長引くと満タンになり、満タンの状態でタップすると無双モードが発動!

無双モード中はスキル発動に必要なMPが一気に回復、さらにウェイトが半減しますので、強力なスキルを連発できます。

スキルの再使用時間も短縮されますので、大技で一気に勝負を決めることも不可能ではありません。

チャンスに攻勢をかけるのにも有効ですし、ピンチから脱却する場合にも役立つのが無双モード。ここ一番の局面で使用したいですね。

 

大技は爽快感も威力もバツグン!

黒騎士と白の魔王 レビュー

強力なスキルはウェイトも長いだけではなく、MPの消費も大きいので、発動できるタイミングがややシビアです。

発動できるからといってすぐにタップして乱発してしまうと、本当に決めたい場面で不発に終わる、なんてことも……。

大技は慌てずにタイミングを見定めて、勝負どころで放つのが得策です。

ド派手で爽快感のある気持ちのいいエフェクトが用意されていますので、ついつい使いたくなってしまいますが、無闇に発動しないように注意してください。

 

ガチャや育成、ギルド活動など楽しめる要素がてんこ盛り!

マイタウンで資源を採取

黒騎士と白の魔王 レビュー

ホーム画面から進める「マイタウン」では、パーティー編成時に装備ができるアクセサリの生産に必要な、資源を集めることができます。

資源の採取場所は4種類

  • 鉱山
  • 遺跡
  • 森林
  • 湖畔

「採取」と言っても、クエストを選択してバトルに挑むものではなく、画面下の採取場所に表示されている資源を指でタップするだけの簡単操作。

空いた時間やスタミナ回復の待ち時間など、時間があれば取りきっちゃいましょう。資源は一度採取するとなくなりますが、時間経過でまた湧きます。

フレンドなど他のプレイヤーの採取支援に行くこともでき、採取場所レベルアップに必要な採取経験値がお互いに獲得できるといったマルチ要素もあります。余裕があれば積極的に相互採取したいところですね。

 

資源でアクセサリを生産

黒騎士と白の魔王 レビュー

資源が集まったら、マイタウンの生産所からアクセサリを生産してみましょう。序盤は生産できる商品ラインナップに限りがありますが、レシピを手に入れることで、生産可能なアクセサリの種類も徐々に増えていきます。

アクセサリにはそれぞれ、攻撃力アップや状態異常耐性などの特殊効果がありますので、性能の高いアクセサリを装着すればそれだけ戦闘も有利に進められますよ。アクセサリはいくつか装着部位が分かれておりますので、複数装備することもできます。

同じアクセサリが複数ある場合は、アクセサリ合成をタップして、合成しちゃいましょう。合成するとアクセサリの「ラック」が上昇し、クエスト終了時に追加の報酬が得られる確率がアップします。

追加報酬だけではなく、パラメータが増加するラックボーナスも発動しますので、アクセサリはどんどん生産してみましょう。

 

白の魔王の目的とは?重厚なストーリー展開も見逃せない!

黒騎士と白の魔王 レビュー

ゲームタイトルでもある、黒騎士と白の魔王。

白の魔王はなぜ世界に魔物を送り込んでいるのか。

目的はメインクエストを進めてストーリーを読み進めていくうちに、徐々に明らかになっていきます。

 

黒騎士と白の魔王 レビュー

オープニングムービーを観る限りでは、黒騎士と白の魔王は旧知の仲のようですが……?

 

黒騎士と白の魔王 レビュー

単純な勧善懲悪ではなく、それぞれの思惑が織り成す、奥の深いストーリー展開も十分に楽しめます。

黒騎士と白の魔王以外にも登場人物は豊富で、グイグイ物語に引き込まれてしまうのも本作の魅力のひとつです。

 

ギルドを組んで、チーム戦に参加!

黒騎士と白の魔王 レビュー

一定のランクまで上がると、ギルド機能がアンロックされます。ギルドは自分で立ち上げても良し、他の主催者のギルドに参加をしてもOKです。

毎日開催されるギルドバトルは、複数対複数の大規模なチーム戦。戦況が目まぐるしく変化しますので、最初は何が起きているか把握しにくいかも。

慣れてきたら敵のスキル発動を阻止したり、仲間の支援に回ったり、と自分の役割に見合った行動をすることで、勝利に貢献できることでしょう。

対人戦ではより一層、ウェイトシステムがバトルに緊張感をもたらします。ギルドメンバーと連携しながら、相手の戦略をいかに阻止し、有利な戦況へ持ち込めるかの駆け引きが更に堪能できますよ。

 

初心者向け序盤攻略のコツ

やってみたいプレイスタイルによってロール(役割)を選ぼう

黒騎士と白の魔王 レビュー

ゲーム開始後、最初に選ぶのが4種類から選択可能なロール

  • アタッカー兼盾役の前線で活躍できるファイター
  • 攻撃以外にバフ・デバフなどの支援などのオールラウンダーであるソーサラー
  • 敵の攻撃を封じるスタンをはじめとしたトリッキーなプレイができるハンター
  • 回復で味方の支援に特化したヒーラー

など、自分がやってみたいスタイルのロールを選んでみてください。

キャラ作成やボイス設定も終わりましたらいよいよ黒騎士と白の魔王のはじまりです!

 

ジョブボードで能力を強化!

黒騎士と白の魔王 レビュー

クエストクリアなどで獲得できるジョブポイントを消費して、ジョブボードを埋めて能力を上げることができます。

ジョブボードのゴールが上位職となっており、そこまでジョブボードを進めることで上位職がアンロックされます。

途中で分岐がありますので、どのジョブを選択するか、ジョブごとの能力や固有スキルによって、分岐ルートを決めましょう。

 

ごいすーポイントのチェックも忘れずに

黒騎士と白の魔王 レビュー

黒騎士と白の魔王特有のシステムとして、クエストクリア報酬以外に容易されているのが「ごいすーポイント」

戦闘中、効果的なジョブスキルをタイミング良く発動ができた場合や、ギルドバトルでの連続キル数など、獲得できる要素は様々です。

ポイントを多く獲得できる=プレイヤースキルが高いことを示しますので、ポイント獲得を意識することで、バトルの腕前も更に上達するのはおもしろい仕組みですよね。

獲得したごいすーポイントは、アクセサリ生産所のレベルアップなどに運用できますので、溜めれば溜めるほどゲームも有利に進められますよ。

 

オーダークリアを目指そう!

黒騎士と白の魔王 レビュー

敵を殲滅できればもちろんクエストクリアとなりますが、条件をすべて満たした、オーダークリアを目指してみましょう。それだけ報酬も多くなりますし、チャプタークリア時の追加報酬もゲットできます。

リザルト画面でトリプルクラウンなら、クエストコンプリート!王冠が3つに満たない場合は条件を確認して再チャレンジしてみましょう。

マップ画面の、クエストのボードに「COMPLETE」と表記されていれば、そのクエストは王冠3つ達成している証となります。

序盤は特に意識しなくても、冠3つ獲得は容易ですが、徐々に難易度が上がっていきますので、戦略を練った上で、何度でも挑戦してみてくださいね。

 

感想・評価・レビューまとめ

黒騎士と白の魔王 レビュー

おすすめ度:

おすすめポイント!

  • 王道のファンタジー路線ながらも、練られたストーリー展開から目が離せない!
  • ウェイトシステムによる駆け引きで、戦闘が単調にならない。強いユニットを編成して強いスキルを発動するだけのゲームではありません!
  • ロールシステムで、多彩なプレイスタイルが楽しめる。クエストの「共闘している」感が存分に味わえる!

ここがよかった!

黒騎士と白の魔王 レビュー

初登場のシステムは、バトル中でもチュートリアルとして親切に表示されます。

うっかり画面に触れて読み飛ばしてしまった場合でも大丈夫。あとからいつでもヘルプから閲覧できますよ。

丁寧なゲーム設計なのも、黒騎士と白の魔王のオススメポイントです。

 

黒騎士と白の魔王 レビュー

細かいことかもしれませんが、以外と便利に感じた機能がもうひとつ。

キャラ強化育成画面で、強化素材を画面右側から選択するのですが、同じ素材が複数ある場合は、連続タップしなくても、長押しするだけで選択個数が増えていきます。

他のゲームでよくありがちな、「どうせ全部使うのに、一回ずつタップするのは面倒だ」といった不満が解消されているのも好感が持てます。

 

黒騎士と白の魔王 レビュー

バトル中に大技を発動できた時の、ド派手なエフェクトはやっぱり何度見ても気持ちいいものです。

他の強力なキャラもゲットしてみたい!と、新たな欲求が湧きますね。

 

ここに注意!

黒騎士と白の魔王 レビュー

アプリダウンロード後にゲームを起動すると、ゲームのデータのダウンロードとインストールが行われます。ファイルサイズがそこそこ大きいので、Wi-Fi環境下でゲームを起動しましょう。

また、ログインボーナスは朝・昼・夜の3回あるのは嬉しいのですが、忙しい日は取りこぼしてしまうリスクも。あくまでもメインのログイン報酬以外にオマケで貰える追加ボーナスの位置付けですので、取りこぼしたがために、圧倒的に不利に!になんてことはありません。

ウェイトシステムによる斬新で緊迫感が味わえるバトル、ロール(役割)システムで選べる多彩なプレイスタイル、ギルドバトルをはじめとした豊富なやり込み要素、これらが凝縮された『黒騎士と白の魔王』ぜひプレイしてみてください!

黒騎士と白の魔王を無料DL

黒騎士と白の魔王

iPhoneでダウンロード

Androidでダウンロード

黒騎士と白の魔王の基本情報

タイトル黒騎士と白の魔王
配信日2017年4月26日
運営元GMG
ジャンルアクションRPG
価格基本プレイ無料
対応OSiOS/Android

おすすめ記事

Copyright© ゲーニャーズ , 2020 All Rights Reserved.