ローグライクアプリおすすめランキング10選【2020年】名作ゲームを厳選!

おすすめローグライクアプリ

「不思議なダンジョン」シリーズでおなじみのローグライクゲーム。ランダム生成のマップや死亡リセットなど高めの難易度にハマる人続出の人気ジャンルです。

そんなローグライクゲームアプリの中から、面白かったものをオススメポイントとあわせてご紹介。

高難易度だからこそクリアしたときの達成感が大きいもの。困難を乗り越えるカタルシスをぜひ味わってください!

ローグライクゲームアプリおすすめランキング

1位:崩落のCARNEADES

崩落のCARNEADES

マップもデッキも毎回変化!高い戦略性がヤミツキになるカードバトルの新時代を体感せよ!

『崩落のCARNEADES』は、現実世界の記憶を失った主人公たちが迫りくるモンスターに立ち向かいながら多くの「選択」に迫られるカードデッキ構築×ローグライクRPGです。

ランダムに生成されそれぞれが特性を持つマップに、バトルごとに獲得できるカードを使ったデッキ構築と戦略性。

複雑かつ他では見ないシステムを多用し、シナリオには独自の言語や見慣れない単語がたっぷりと一見すればとっつきにくい作品かもしれません。

崩落のCARNEADES

しかしチュートリアルで丁寧な説明がなされるため、第1章が終わるころにはすっかり本作の魅力に憑りつかれていることでしょう!

ガチャで各能力をブーストさせるための強化育成や特殊な勝利条件を設けた試験など、メインストーリー以外でもじっくり遊べる一作となっています。

キャラデザインに恵まれているので、キャラ萌え要素もバッチリです。

ここがオススメ!

  • カードバトル調のバトルにローグライク式マップのやりごたえ抜群なゲームシステム
  • チュートリアルがかなり長めに用意されているので遊び方を丁寧な説明を受けられる
  • 敵を倒すメインストーリー以外の条件・要素を備えたコンテンツでボリューム感アリ

崩落のCARNEADES

崩落のCARNEADES

運営:株式会社CoCoRond

価格:無料

2位:アーチャー伝説

アーチャー伝説

迫りくる悪と戦う孤高のアーチャー。死んだら終わりのギリギリバトルで敵の波を撃ち落とせ!

『アーチャー伝説』は、孤独な弓使いであるプレイヤーが装備やスキルを駆使してモンスターや障害などの悪に立ち向かうシューティングRPGです。

バーチャルパッドのみで楽しめる本作。エイム力を必要としないカジュアルな操作性ながら、難易度は結構高め。

ダンジョンに侵入するたびランダムでスキルが付与されるシステムを持ち、プレイヤーの状況判断や育成方針次第で戦い方が大きく異なります。

アーチャー伝説

ダンジョン内で力尽きれば1からやり直しになる緊張感に加え、スキルもダンジョンもランダムに展開されるので常に新鮮な気持ちで挑めます。

力尽きた際のアイテムロストや敵の攻撃パターン変化はないので、繰り返しプレイで確実に攻略が進むやりがいに満ちた良作です。

ボス撃破ボーナスのランダム性が高く、運試しの気軽なプレイにオススメです。

ここがオススメ!

  • シンプルな操作とオートターゲットでカジュアルなプレイ心地でSTGが遊べる
  • スキルやダンジョンがランダム生成によって決定される判断力重視のゲームシステム
  • ロストやペナルティが少な目なので、周回プレイで確実に成績を伸ばせる!

アーチャー伝説

アーチャー伝説

運営:HABBY

価格:無料

3位:ドラゴンファング

ドラゴンファング

少年とドラゴンの力が交わる時世界の謎が明かされる!剣と魔法の王道ファンタジーローグライク

『ドラゴンファング』は、ドラゴンが滅びつつある世界で龍族の末裔である主人公が妖精と共に迷宮を旅し「自分の力の意味」を求めるダンジョン探索型RPGです。

ドラゴンと剣と魔法の古典的ファンタジー世界設定に「不思議のダンジョン」系のローグライクシステムが絶妙な本作。

レベルや装備の概念の代わりにモンスターを仲間にする「ファング」を取り入れていますが、難解さはないので理解もしやすい!

戦うポジションによって特殊スキルが発動したり、トラップや謎解きイベントなどダンジョン探索そのものに楽しみがしっかり備えられています。

ローグライク系のゲームの中でもかなりの低難易度なので、難易度で断念していた方にも気軽にオススメ間口の広さも優秀です。

500以上の仲間に出来るモンスターの強化育成もやり込み度高!

ここがオススメ!

  • 王道ファンタジーRPG+ローグライクが良バランスで成り立つ秀逸なゲームデザイン
  • 独自システムなのに分かりやすく難易度低めのバトルでユーザーフレンドリーな仕様
  • バラエティ豊かなゲーム的要素が盛り込まれた動的マップで常に新鮮な探索体験

ドラゴンファング

ドラゴンファング

運営:Toydea Inc

価格:無料

4位:エターナルローグ

エターナルローグ

コンプ要素にクエストダンジョン、モンスター育成まで遊べちゃう要素たっぷり系RPG

『エターナルローグ』は、ランダム生成マップのダンジョン最深部に眠る「お宝」のため魔物の攻撃を掻い潜り攻略を目指すローグライクRPGです。

本作の魅力は何といっても遊べるゲームモードの豊富さ!ランダム生成マップのダンジョンが日替わりで複数用意されているのは珍しいのでは?

周回プレイでもモチベーションを下げないチャレンジ機能やモンスターを収集・育成できる牧場機能など、ローグライクジャンルでは珍しい要素も多数。

エターナルローグ

200以上のアイテムと100以上のモンスターの豊富な種類でコンプ系要素が好きな方なら間違いなくハマれちゃいます。

オートセーブに経路自動計算のサクサク移動などスマホゲームならではのシステム環境も良好で、いつでもどこでも遊べる気軽さも好印象です。

初心者に嬉しいヒント機能まで搭載された手厚い作品です。

ここがオススメ!

  • 「遊べるコンテンツ」が大量実装されており、バトル以外も楽しめるゲームモード量
  • コンプ・チャレンジ機能を使った飽きないプレイや継続性の高い要素が盛りだくさん
  • スマホでのプレイに適した快適操作とオートセーブ機能でスキマ時間など気軽に遊べる

Eternal Rogue ~エターナルローグ~

Eternal Rogue ~エターナルローグ~

運営:Tomohiko Horigome

価格:無料

5位:ヒュプノノーツ

ヒュプノノーツ1

「あのころ」に戻れたら。夢の世界で子供に戻り交わした約束のために小さな冒険に出かけよう!

『ヒュプノノーツ1』は、過去やかかわりの深い人物と交流できる不思議な機会を手に入れた主人公が夢を通じて少年時代に戻りあの頃をやり直す一次元ローグRPGです。

シンプルなデザインと大き目ボタンのUI、難しい用語一切ゼロのカジュアルな見た目と裏腹にかなり難易度が高いRPG作品です。

日常に密接した物語や登場人物、敵キャラは少年少女が苦手だったり恐怖しているものなど身近なモチーフばかりで親近感もたっぷり。

ヒュプノノーツ1

一度死んだら獲得経験値やアイテムはすべてリセットとなるシビアな難易度で、攻略には適度な知略を求められるやりごたえを有します。

ビターなストーリーラインは切なさという意味で大人向け。じっくりシナリオを読むことで楽しみがグングン広がる良作です。

コツさえ掴めば進めやすい王道ローグライク調の戦闘バランスも見事です。

ここがオススメ!

  • ゲームに不慣れな方でも取り組みやすいスッキリデザイン&カンタン操作システム
  • 死んだら終わりのローグライク式デスペナルティを採用した戦略性を求められる高い難易度
  • 身近なアイテムや登場人物の内面描写で大人が楽しめる読み物としての完成度が高い

ヒュプノノーツ1

ヒュプノノーツ1

運営:TAKESHI NAMIKAWA

価格:無料

6位:シャドウ オブ ローグ

シャドウ オブ ローグ

奪われる側から奪う側へ!故郷を襲った宿敵に復讐すべく世界中を旅しよう

『シャドウ オブ ローグ』は、野党団に襲われ滅びた村の主人公が復讐のために強奪・強化・育成しながら世界を旅する略奪アクションRPGです。

ローグライクゲームと言えばランダム生成マップのダンジョンが特徴の一つですが、本作はダンジョンを「出会う人」に見立てた独自性を有します。

人々とは会話によってアイテムの取引を行うことが出来ますが、メインとなるのは「襲う」によるアイテムの略奪。

シャドウ オブ ローグ

より強い武器や装備を求めて襲撃と強奪を繰り返す悪人プレイに、タイミング重視のアクション性を持つバトルがクセになる!

所持品のロストといったデスペナルティもあり、復讐をテーマにしたダークなストーリーラインをよりシビアなものに感じさせてくれる作品です。

情報収集やスキル組み合わせのRPG要素も多めで多角的に楽しめます。

ここがオススメ!

  • マップではなく登場人物をランダム生成にした新感覚のローグライクRPG
  • 生死を分かつ会話で平和的な解決から力ずくの略奪までプレイヤー次第のハスクラ要素
  • ストーリーラインのシリアスさをより強調する厳しめ難易度でやりごたえたっぷり!

シャドウ オブ ローグ

シャドウ オブ ローグ

運営:Ryogo Oka

価格:無料

7位:妖シ幻想郷

妖シ幻想郷

妖シと共にお宝探しの村長生活。ダンジョン探索で村と相棒をどんどん育てよう!

『妖シ幻想郷』は、突然村長へと就任することとなったプレイヤーが妖シを使ってダンジョン探索を行い村の存続を手助けするローグライクRPGです。

のんびりした世界観にデフォルメ&擬人化が施された妖怪たちがキュート。しかし、中身はがっつり難易度の本格派ローグライクRPGです。

クエスト一体型のランダム生成マップをクリアしながら「妖シ」を強化育成していくシステムはローグライクよりは育成RPGに近いかも?

妖シ幻想郷

死んだら終わりのデスペナルティはありますが、他のプレイヤーに「救援依頼」を出すことで窮地を脱することが出来るお助けシステムは新鮮!

ユーザー同士で不要なアイテムの売買が行えるマーケット機能などを備え、ローグライク=シングルプレイの考えを覆えされる作品となっています。

序盤はペナルティなしで復活できるのでまずはお試しプレイに行ってみましょう!

ここがオススメ!

  • 熟練者も納得の本格派ローグライクながら見た目とほのぼの世界観が可愛く親しみやすい
  • 操作キャラとなる妖シの進化をはじめ育成RPG要素が多く人それぞれの進め方が可能
  • 救援要請やアイテム売買といった「みんなでローグライクゲーム」が遊べるマルチプレイ要素

妖シ幻想郷

妖シ幻想郷

運営:PochiStudio Inc

価格:無料

8位:Ending Days

Ending Days

世界を救うために何度も歴史をやり直せ!週末の100日を繰り返し希望の未来を手に入れよう

『Ending Days』は、世界が崩壊する未来を防ぐために「終末の100日」を繰り返して古代の守護者が力と絆を高め魔王の打倒を目指すローグライクRPGです。

100日を生き延びて強さやボーナスを引き継いで1日目から再スタートするタイムループ要素で、周回プレイで強くなっていく本作。

世界をリセットするごとに攻略ダンジョンのマップがランダム生成されたり、道半ばで倒れた際はゼロからやり直しのローグライク要素で難易度は高めです。

Ending Days

フロントビューのターン制バトルをはじめ基本操作はタップのみなので、システム環境によるストレスなしでゲームに挑めるのは優秀の一言。

キャラ同士の絆を深めてスキルを開放したりレア装備を集めたりと強化育成方法が多く周回プレイも苦になりません。

序盤のキャラ育成が重要なので手強いゲームを求める方にオススメです。

ここがオススメ!

  • タイムループを世界観に落とし込んだ周回プレイ推奨のローグライクシステム
  • 高めの難易度と繰り返しのやり直しを苦痛に感じさせない良好な操作性
  • 絆によるスキル開放やキャラリセットによるボーナスの強化育成要素でやり込み度高!

Ending Days

Ending Days

運営:yujiro komine

価格:無料

9位:魔王ローグ

魔王ローグ

魔王が主役でダンジョン探索?モンスターを仲間にしながら打倒勇者を目指して強くなれ!

『魔王ローグ』は、ランダム生成マップのダンジョン最深部を目指しながらアイテムや仲間を集めて勇者を倒すため魔王が奮闘するローグライクRPGです。

基本システムは他のローグライク系ゲームと同様でありジャンル経験者ならば迷うことのない本作は、細部調整可能なシステムが注目ポイント。

アイテムの整頓や攻撃時の振り向きなどゲーム操作関連からスマホバッテリー表示・カーソルの点滅などゲーム以外の要素までカスタマイズ可能!

環境を自分好みにカスタマイズできるからこそ、周回プレイもストレスを感じることがなくプレイ満足度の高さのみを味わうことが出来ます。

ダンジョンで倒したモンスターは確率で仲間にすることが出来るので、育成的な楽しみ方も出来ちゃう良作となっています。

有料版ではアイテム所持数やショートカットキーでさらに動作が向上します。

ここがオススメ!

  • 自分好みのカスタマイズを施した快適なゲーム環境でストレスレスな周回プレイが可能
  • ローグライクゲームの王道システムで安定感たっぷりの遊び心地が◎
  • 倒したモンスターを仲間にして育てる強化・収集的なコンテンツの遊び方が楽しい!

隣人は魔王 お手軽ローグで奇妙なダンジョン

隣人は魔王 お手軽ローグで奇妙なダンジョン

運営:Team Dyquem

価格:無料

10位:勇者ああああの迷宮

勇者ああああの迷宮

求めていたレトロ感がここに!「不思議なダンジョン」シリーズに似た古き良きローグライク系RPG

『勇者ああああの迷宮』は、侵入するたび変化する迷宮で罠や敵の攻撃を回避しながら最深部を目指していくローグライクRPGです。

ドット絵・見下ろし視点マップ・どこかで聞いたことのあるアイテム名。本作には「不思議のダンジョン」シリーズ好きがニヤニヤ出来る要素が満載!

敵キャラクターの動きや罠の仕掛けなど、絶妙なラインナップで取り入れられたモンスターハウス要素ですぐにゲームの世界観を飲み込めます。

ランダム生成ダンジョンやターン制バトルにデスペナルティなど、ローグライク系ゲームの王道を押さえたシビアな難易度はしっかり完備。

ゲームそのもののボリュームはアッサリ目ですが、より良い成績を求めてついつい繰り返しプレイしてしまう中毒性を持つ作品です。

丁寧な説明が表示されるのでローグライクゲームデビューにどうぞ!

ここがオススメ!

  • 操作・名称・ギミックまでカバー!レトロなローグライクゲームらしい堅実なシステム
  • 独自要素や難解な設定がないのでジャンル経験者が親しみやすい難易度・用語
  • 本編部分が淡白なのでわずらわしさのない自己ベスト狙いの周回プレイに集中できる

勇者ああああの迷宮

勇者ああああの迷宮

運営:Takanori Tomita

価格:無料

ローグライクゲームアプリのまとめ

崩落のCARNEADES

崩落のCARNEADES

株式会社CoCoRond無料

同じステージでも遊ぶたびに違うマップ構成が現れ、常に新鮮な遊び心地を味わえるローグライクゲーム。

ゲームはこのジャンルしか遊ばない!というコアなファンにも愛される、中毒性の高さは目を見張るものがあります。

興味を持ったタイトルはまずプレイしてみてください。きっとアナタもローグライクゲームの魅力に憑りつかれることでしょう!

おすすめ記事

Copyright© ゲーニャーズ , 2020 All Rights Reserved.